火の鳥(天平&真央樹)

ピアノ+ドラムのミュージックビデオ。

映像の色合いが渋い。

引いたり寄ったり移動したりのカメラワークのみで特殊な加工は少なめ。

それでも格好良く見えるのは多彩な音色と奏者のテクニック。

個人的な見方になってしまいますが、見た目、ピアノを弾くとは思えない「中村天平」さん。

そんな人が力強くも滑らかに鍵盤を叩く。

意外性が面白いと感じた作品。

ミュージックビデオMarks

個人的に気に入っているミュージックビデオをクリップしています。 インスト系中心です。 興味がある方は是非、聴いてみて下さい。 歌謡曲とは違った魅力がありますよ。